【2020年】リキッドファンデーションおすすめ人気ランキング7選!正しい使い方,選び方から、ブラシの効果も教えます

リキッドファンデーション、おすすめ、人気ランキング

30代、40代の大きな悩みでもあるシミやシワなどをカバーしさらに保湿力をもたらしてくれるものがリキッドファンデーション。

ツヤ肌に見せていくには欠かせないコスメですが、百貨店や通販サイトを見ても人気ブランドがたくさんあり、どれを選んで良いのか迷ってしまいますよね…ドラッグストア、アットコスメやデパコスにも多数販売されており、自分に合ったリキッドファンデーションを探すのは至難の技。

そこで今回は2020年、今最も人気のあるリキッドファンデーションをランキングにしてご紹介します。

さらにリキッドファンデーションや、ブラシの正しい使い方もまとめてご紹介します。今ご使用されているリキッドファンデーションが自分に合っているにか分からない方や、これから新しいものを使用してみたい方はぜひ、参考にしてみてください。

リキッドファンデーションとは

リキッドファンデーション、おすすめ

ニキビやシミ、毛穴などに高いカバー力を発揮するのに、みずみずしいツヤ肌も手に入るのがリキッドファンデーション。
パウダーやクリームタイプとは異なりテクスチャーが液状なのが特徴。肌に良くなじみ、明度の違うリキッドファンデーションを混ぜて使用することで、最もその人のお肌になじむカラーを作れることで、メイクアップのプロの方からも人気です。

リキッドファンデーションの選び方5選

仕上がりの質感で選ぶ

リキッドファンデーションは、肌質や肌状態などを理解した上でなりたい質感に導いてくれるものを選ぶのがおすすめです。乾燥が気になる人は、テクスチャーがしっとりしていて油分が多くツヤ肌に見せてくれるものを選ぶとパサついた乾燥肌に潤いをあたえてくれます。
しかし、重ねて塗りすぎたり元々、脂性肌の人が使用されるとテカリが強く目立ってしまうため、適切な量を使用しましょう。主に乾燥肌の方に人気です。

反対にテカリやすい人は、サラッとした軽い仕上がりになるセミマット・マットタイプのリキッドファンデーション選ぶと良いでしょう。しっとりとした物と比較するとカバー力が高いものが多く、薄いシミや毛穴などもカバーしてくれます。
しかし、マットなものは時間がたつにつれ、乾燥を感じてしまったりキメが乱れる原因にもなります、セミマットやリキッドタイプは脂っぽさが気になりやすい混合肌や脂性肌の人におすすめです。

藤岡尚希

まずは自分の肌を見極めることが大切です。それぞれの肌タイプに合ったファンデーションを選びましょう

価格で選ぶ

基本的に毎日使用するものなので、コスパも重視しておきたいところ。リキッドファンデーションのサイズにもよりますが2ヶ月~3ヶ月で使い切られる方が多いです。
とても肌になじみ満足のいくリキッドファンデーションだったとしてもコスパが悪いとなかなか継続して使用することは難しいですよね…女性がメイクをする上では欠かせないコスメですが、他にも使用されるコスメは多々あるはず。無理のない価格で継続して使用できるリキッドファンデーションを選びましょう。

カバー力の高いものを選ぶ

ファンデーションを塗る目的としてシミ、シワ、毛穴などのお悩みをカバーすることが大きな理由の1つにあげられます。とは言っても、肌にファンデーションを塗ってみないとカバー力は分かりません。実際に店頭に行って購入される際はテスターを使用すると良いですがアマゾンや、アットコスメなど通販で購入される際は口コミや商品情報を納得するまで確認しましょう。

UVカットのあるものを

リキッドファンデーションを選ぶ際のポイントとして、日焼け止め効果の有無が重要です。日焼けはシミ・そばかすなど肌トラブルの原因となり肌年齢を後退させてしまいます。特に普段外で過ごすことが多いならSPF/PAの数値は気にして欲しいところです。
日焼けをしやすい方、確実にUVカットを実感されたい場合は数値が高めのものを。また、日光に当たることが少なく、室内で過ごすことが多いなら数値は低めでも大丈夫です。まだまだ日焼け止め効果のないリキッドファンデーションが多いのが現実…。

藤岡尚希

自分の気に入ったリキッドファンデーションがUVカットの効果がない場合は、下地にUVカット効果のあるものを使用するか、別途上から日焼け止めクリームやスプレーを使用するなどの、紫外線対策を行いましょう。

口コミを参考に

仕上がりの質感やカバー力は手にとって使用してみないと分からず実際に購入したけど思っていたのと違った、また、敏感肌の私の肌には大丈夫かな?なんて心配をされる方ももちろんおられるでしょう。
アットコスメやヤフーショッピングなど口コミが多数投稿されているため、自分の気になることについて回答してくれている投稿を参考にするのも良いでしょう。友人など身近な方が使用されていたら聞いてみるのもおすすめです。

リキッドァンデーションの正しい使い方

リキッド、ファンデーション

※リキッドファンデーションは顔の中央から外側に向かってなじますこと。

リキッドファンデーションをお顔に塗る基本の方法として、手、ブラシ、スポンジの3つがあります。
適切な量を手の甲にのせて軽く指で馴染ませてからブラシやスポンジで塗っていきましょう、これら塗る方法は変わっても正しい使い方は同じですのでぜひ覚えて参考にしていただけたらと思います。それでは手順を分かりやすく簡単にご紹介します。

  1. 適量のリキッドファンデーションを手の甲の馴染ませる。 ファンデーションをお肌にのせる前に首元に軽く塗ってみて同色か確認すると自然な感じに仕上がります。
  2. のせる順番はまずは両頬、残りを鼻、おでこ、あごに軽くのせます。この時、頬に少し多めにのせて頬の部分だけしっかりカバーして、他の箇所は肌に馴染ませる方が顔に立体感がでます。
  3. 両頬からさっと外側に伸ばし素早く馴染ませます。長時間かかってしまうとリキッドが固まっていきなじみが悪くなるのでなるべく短時間で塗りましょう。
  4. 小鼻や目元など塗り残しやすい箇所はスポンジや、ブラシの角を使用して塗ります。ペンシルタイプのコンシーラーなど用いて使用する方法もおすすめです。
  5. 全体に塗り残しがないか確認します。塗り残しがあった際はスポンジやブラシで再度なじませましょう。

シミやシワが気になるからと言って厚塗りはやめましょう。ファンデーションはなるべく薄く、ポイントで気になる箇所はコンシーラーを使用すると良いでしょう。

ファンデーションブラシとは

ファンデーション、ブラシ

ファンデーションブラシはリキッドの液状ファンデーションを誰でも素早く肌に馴染ますことができることでも高い人気を得ています。
ブラシにはオーバル型や、平型、歯ブラシ型、平筆など様々な種類がありますが最近ではダイソーやドラッグストアに資生堂のブラシも置いてあるくらい様々な場所で販売されていることにより、反対にどれを選んだら良いのか悩んでしまいますよね…まずはブラシに慣れるためにもプチプラなものから使ってみるのも良いですよ。

リキッドファンデーションおすすめ人気ランキング7選

ファンデーション、10代,20代

7位 マキアージュ ドラマティックリキッドUV SHISEIDO(資生堂)

マキアージュ、資生堂、リキッド

7位にランクインしたのは資生堂からマキアージュドラマティックがランクイン。カバー力が非常に高く、気になるシミ、毛穴をしっかりサポートすることから40代、50代の女性から高い人気を得ています。また、汗への耐久性が高く、汗を多少かいたくらいでは崩れにくく、UVカットあるので夏に使用されるのがおすすめです。
しかし、カバー力が高いために少し厚塗り感に見えてしまうのでナチュラルなメイクが好みの方には不向きかもしれません。

ブランド SHISEIDO(資生堂)
内容量  27g
SPF SPF30
PA PA++
価格 ¥2,880(税込)
JANコード 4901872066070

6位 Visse(ヴィセ) リシェ ヌーディフィット リキッド KOSE(コーセー)

ヴィセ、リセェ、ファンデーション

6位にランクインしたのはKOSE(コーセー)からVisse(ヴィセ) リシェ ヌーディフィット。ナチュラルにフィットし毛穴や色ムラを均一にカバー、しっかり保湿をしてくれるのにベタつかずさらっとしたヌーディーな肌へと導いてくれます。
さらに、皮脂吸着パウダーが配合されており、つけたての美しいい仕上がりを長時間キープしてくれます。プチプラでお買い求めしやすいのも魅力の1つで10代、20代の女性に人気です。

ブランド Visse(ヴィセ)
内容量  30ml
SPF SPE25
PA PA++
価格 ¥¥1,540
JANコード 4971710486292

5位 RMK(アールエムケー)リクイドファンデーション カネボウ

RMK、リキッド

5位にランクインしたのはカネボウからRMK(アールエムケー)リクイドファンデーション 。まるでお肌につけているのを忘れてしまうくらい軽い付け心地が特徴、素肌よりも美しくみずみずしい仕上がりに。
カバー力はファンデーションの中では弱いのでシミ、毛穴が特に気になる方には物足らないかも…。20代、30代を中心に高い人気を得ており。プロのメイクさんも愛用されるコスメです。透明感が欲しい方におすすめです。

ブランド RMK(アールエムケー)
内容量  30ml
SPF SPF14
PA PA++
価格 ¥4,950
JANコード 4973167233962

4位 IPSA(イプサ) リテクスチャリング ファウンデイション SHISEIDO (資生堂)

イプサ、人気

4位にランクインしたのはデパコスとして高い人気を集めている、IPSA(イプサ)リテクスチャリング。輝くような透明感で、素肌の透明感を再現するファンデーション。肌の透明感を妨げる、毛穴やキメの乱れた部分に光の薄膜でフィット、光で補正することで効果的にカバーし、美しい透明感を高めます。
イプサと言えばファンデーション、といっても過言ではないくらいイプサのリキッドファンデーションには期待が高まります。

ブランド IPSA(イプサ)
内容量  25ml
SPF SPF25
PA PA++
価格 ¥4,950
JANコード 4931449431673

3位 ETVOS(エトヴォス) ミネラルフローレスリキッドファンデーション

エトヴォス、ミネラルファンデーション

3位にランクインしたのはETVOS(エトヴォス) ミネラルフローレスリキッドファンデーション。セミマットな仕上がりで毛穴や凹凸、色むらなどの仕上がりは素早くカバーし、まるで陶器肌に大変身。さらに、うるおいをキープするエッセンスモイスチャーコンプレックスを配合。
伸びが良くつけていることを忘れてしまうくらい自然な仕上がりへと導いてくれます。脂性の方におすすめで、また、肌に優しく敏感肌の人からも高い支持を得ています。

ブランド ETVOS(エトヴォス)
内容量  30g
SPF SPF15
PA PA++
価格 ¥3,850
JANコード 4562256997276

2位 shu uemura(シュウウエムラ) アンリミテッド ラスティング フルイド

シュウウエムラ、ファンデーション、おすすめ

2位にランクインしたのは、shu uemura(シュウウエムラ) アンリミテッド ラスティング フルイド。付け心地はさらっと薄いのに1日中美しい肌をキープします、アジア人の肌に合う24色のカラーが最も素肌に近い仕上がりへと導いてくれます
汗や湿度に強くマスクにも色移りしにくいロングラスティング処方が夏に大人気のファンデーションとして注目を得ています。リキッドが苦手な方もハマるなど高評価多数の口コミがあります。

ブランド shu uemura(シュウウエムラ)
内容量  35ml
SPF SPF24
PA PA+++
価格 ¥5,940(税込)
JANコード 4935421697118

1位 V3エキサイティングファンデーション BEEK(ビーク)

v3、ファンデーション

リキッドファンデーションおすすめ人気ランキング1位にランクインしたのはV3エキサイティングファンデーション。入荷次第、即完売する大人気のファンデーション、インスタグラマーやモデルさんも虜にするその魅力は0.02mmの微細な針が3000本も配合されていこと。
3000本の針には厳選された美容成分が含まれており、ファンデーションを塗布している間は常に美容成分がお肌に送り続けられのが特徴。更に、お肌に塗布すると、色素が天然抽出成分と反応して10分後にはその人に合った自然な色合いへと変化する不思議な効果もあります。
使用してみたら思っていた色と違う…なんてことがないのは通販でコスメを購入される女性にとって魅力の1つになっています。

ブランド V3
内容量  15g
SPF SPF37
PA PA+++
価格 ¥8,800(税込)
JANコード

いかがでしたか?自分の目的に合ったリキッドファンデーションを選ぶことが美しい肌へと導く上で最も重要になります。カバー力が強いものや、肌にツヤを与えるものなど1つ1つ効果や特徴は違います。
楽天やアットコスメの口コミなども参考にし購入することをおすすめします。