【新発売】N.(エヌドット)シアオイル&シアミルク!待望のアウトバストリートメントが登場

シアオイル,シアミルク,エヌドット

「N.(エヌドット)」から”シアオイル”と”シアミルク”が新発売!思い起こすとエヌドットが発売されてからはや1年…

「あの有名ヘアケアメーカーnapla(ナプラ)の新ブランド!…かなり期待できるのでは?」という雑誌やSNSでの前評判どおり、発売開始し間もなくして一躍人気ブランドに♪
今やオシャレ女子なら誰もが知る”超人気ブランド”の地位にまで登り詰めてしまったではありませんか…

初めて、エヌドットを使用した時の感動は、今でも鮮明に記憶に覚えています。

この短い間に、N.(エヌドット)からはポリッシュオイル、ナチュラルバーム、スタイリングセラム、スプレー、ヘアカラー、カラーシャンプー…次から次へと多くの人気商品が誕生しました。
さらにその勢いは衰え知らず!今回また新たに”アウトバストリートメント”が2種類仲間に加わりました。それが…

  1. N. Shea Oil(シアオイル)
  2. N. Shea Milk(シアミルク)
藤岡尚希

何?さっきのTVCMみたいなセリフwww…ゴホンッ

それでは気を取り直しまして、今回エヌドットから新発売された”シアオイル”と”シアミルク”を美容師目線でご紹介していきたいと思います。

N.(エヌドット)シアオイル&シアミルクは女性に嬉しいアウトバス・トリートメント

N.(エヌドット)シリーズの中で、今回新たに登場した”シアオイル”と”シアミルク”はどのような位置付けなのでしょうか。

熱や乾燥から保護&艶やかでまとまりやすい髪に

シアオイル

この2つはいわゆるアウトバストリートメントと呼ばれるアイテム。別名、洗い流さないトリートメントという名前からも分かるように、塗布後すぐにシャワーで洗い流さず、ヘアケアやスタイリング剤として使います。

シアオイル・シアミルクに配合されている油分(オイル)が、ドライヤーやヘアアイロン、太陽光などの”熱”や”紫外線”、”乾燥”から髪を守ってくれます。

さらに、油分はスタイリングにも役立ち、髪を艶やかでまとまりやすい状態へと導いてくれます。

つまり、ヘアケアにもスタイリングにも使えるシアオイル・シアミルクは、髪が長い女性にとって嬉しい万能アイテム。しかも、香りはホワイトフローラルにフルーティやウッディをブレンドした女性が好きな上品な匂いです。

シアオイル&シアミルク共通の注目成分

エヌドットシアミルクシアオイル共通成分

エヌドットのシアオイルの主成分は、もはやブランドの顔でもあるシアバターに加え、保湿力に優れたマルラオイルや3つの超高圧処理オイル(アルガンオイル、グレープシードオイル、マカデミアナッツ油)が配合されています。

自然由来のオイル
シア、マルラ、アルガン、グレープ、マカダミアンナッツなどの実から採れる自然由来のオイルが、髪の芯まで浸透しうるおいで満たしてくれます。
シアバター
植物のシアの種から採れるオイル。髪や肌のコンディションを整え、みずみずしい潤いを与えてくれる成分。
マルラオイル
毛髪や肌への浸透性が高く、アフリカでは古来よりマッサージオイルやベビーオイルとして愛されてきました。毛髪をしっかり保湿し健やかな髪の毛へと導く成分。
超高圧処理オイル
水深1万メートルの圧力と同程度の圧力をかけ処理。髪への浸透力がさらにアップ。

”N.ポリッシュオイル”との使い分けは?

洗い流さないトリートメントコテの熱を減らす

すでにエヌドットシリーズからは「ポリッシュオイル」がアウトバストリートメントとして発売されています。もちろん、いずれもヘアケア、スタイリング剤の両方の効果を持ち合わせていますが、少し得意分野や仕上がりが違いがあります。

シアオイルとシアミルク
油分のほかに浸透力のある水分、毛髪補修成分、柔軟成分が含まれている

艶感は少なく、重さは軽く、サラサラしなやかな仕上がり。

ポリッシュオイル
油分が多い

艶感が多く、重さは重く、しっかりまとまった仕上がり。

エヌドットのシアオイルとシアミルクは、ヘアケアはしたいけど、オイル特有の”ベタつき”、”テカリ”、”重さ”が苦手な方向けのアイテム。特に、細毛・軟毛、薄毛に悩む女性にオススメのアウトバストリートメント。

“さらつや&ふわしと”の両方が叶えられるわけね。

藤岡尚希

シアミルクよりも、シアオイルの方が重さ・タッチともに軽くなっています。

N. Shea Oil(シアオイル)

エヌドットシアオイル

心地よさにこだわった、さらっと髪になじんで潤うオイル

N.(エヌドット)のシアオイルは、さらっとした質感の軽いテクスチャー。保湿成分が浸透し、髪の芯からみずみずしい潤いで満たし健康的な健やかな髪へと整えてくれます。

シアオイルの注目成分「フラーレン」が、天然保湿因子やセラミドの減少を抑え、やわらかい髪にハリ感を与えてくれます

価格 2,600円
サイズ 150ml

シアオイルは”軟毛・細毛・薄毛・ハリコシの低下”が気になる方におすすめ!

ロングストレートの女性

シアオイルの心地よい使用感は、オイルのベタつきが苦手な方でも気にならず安心して使用していただけます。こちらのモデルさんはシアオイルを付け、ドライヤーでブローしました。ほどよくツヤツヤでさらっと軽やかな仕上がりです。

軽いので、若い女性だけでなく、ハリコシの低下FAGAなどが気になる40代以降の女性のヘアケアにも最適で、次のようなお悩みにオススメ。

  • ハリコシがなく、ペタンとへたりやすい軟毛の方。
  • ボリュームが出にくい細毛・薄毛の方。
  • 乾燥によるパサつきが気になる方。

N. Shea Milk(シアミルク)

エヌドットシアミルク

ほんのりしっとり、しなやかな髪質へと導くシアミルク

N.(エヌドット)のシアミルクは、ほんのりしっとりサラサラとした質感のテクスチャー(シアオイルよりもやや重く・ツヤがある)。毛髪柔軟成分を含んだ乳液タイプのさらさらミルクが、毛髪の内側までに行き渡り、しなやかでまとまりのある髪へと導いてくれます。

シアミルクの注目成分が「発酵セイヨウナシエキス」×「ヨーグルトエキス」。この2つの成分は、保湿・柔軟性を高めます。内部まで浸透し、硬くなった毛髪を柔らかくしなやかな質感へと導いてくれます。

価格 2,600円
サイズ 150g

シアミルクは”剛毛・太毛・ごわつき”が気になる方におすすめ!

カラーやパーマ、アイロンによるごわついた髪の毛にも効果を発揮してくれます。では、こちらのシアミルクはどのようなお悩みをお持ちの方に合うのでしょうか?

  • 髪が硬く、ゴワつきまとまりが悪い剛毛・太毛の方。
  • カラーやパーマ、アイロン等のによるダメージ補修をしたい方。
  • 乾燥によるパサつきが気になる方。

N.(エヌドット)シアオイル&シアミルクの使用方法

シアオイル・シアミルクとも、次の使用量(髪の長さに応じ)を目安にお使い下さい。なお、1度で全て塗布するのではなく、数回に分けてることでムラになりにくくなります。

使い方

ショート ミディアム ロング
2プッシュ 3プッシュ 4プッシュ
タオルドライ 髪を濡らし清潔な状態にします。その後タオルドライを行い余分な水分を拭き取ります。
均一にのばす シアオイルまたはシアミルクを適量手に取り、手のひらと指の間に均一に伸ばし馴染ませます。
髪の毛に馴染ませる 髪の中間~毛先にかけ優しく、すべらすように馴染ませます。残りを前髪やパサつきが気になる箇所にムラなく塗布します。
ドライヤーでブロー ドライヤーでブローして乾かします。根元→中間→毛先の順番で乾かしていきます。
仕上げのフィニッシング ドライ後、お好みでポリッシュオイルなどを塗布し、フィニッシングすることでツヤ感が調整できます。

販売店情報

販売店,amazon,楽天,通販サイト

N.(エヌドット) シアオイル&シアミルクの気になる販売店情報ですが…

おそらく今までのエヌドットシリーズと同じく、美容院だけでなく通販サイト、大手バラエティショップで出回ることが予想されます。例えば…

  • 美容院・サロン
  • 通販サイト(Beauty Park、楽天、Amazonなど)
  • リアルショップ(ロフト、ドンキーホーテ、ヨドバシなど)
藤岡尚希

正直、エヌドットシリーズ発売日当初の私の予想を上回る売行きでした。サロンに入荷して、すぐに売切れてしまうこともしばしば…。

また、新製品の発売当初は、サロンでも品切れになりやすく、通販サイトに出回るのは後回しになりがち…さらにエヌドット製品の人気の高さゆえに、偽物の流通も考えられます。

もし「なるはやで新商品をGETしたい」「偽物を買いたくない」という方は、N.(ナプラ)”公認の販売店サロン”や”大手サロン運営の通販サイト”を利用することをオススメします。

激安プチプラとは言えませんが、コスパを考えればサロン専売品としてはかなりお得な値段です。
トライアルセットもあるので、まずは気軽に試してみて下さいね。

《参考資料・一部画像》エヌドット公式サイト