アミノ酸シャンプー人気おすすめランキング16選♡髪・頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分でしっとり

アミノ酸シャンプー,人気ランキング

今、アミノ酸シャンプーが美髪に効果的と評判!
アミノ酸シャンプーは、髪や頭皮に優しい成分で、洗浄力はやわらかマイルド。

“低刺激”、”髪が痛みにくい”、”フケ、かゆみ、抜け毛がマシになる”、”ヘアカラー持ちが良い”などアミノ酸系洗浄成分に関する口コミが拡散中。さらに、オーガニックやノンシリコンブームの波に乗り大人気!

アミノ酸シャンプーおすすめランキング,成分と選び方

元々、アミノ酸シャンプーといばサロン専売品という感じでしたが、近年では、その人気から市販品も続々登場。市販では”いち髪”、”ミノン”、”ジュレーム”なんかが有名ですね。

近所のスーパーやドラッグストアでも”アミノ酸”というキャッチフレーズをよく目にします。女性のみならず、メンズにもおすすめのヘアケアアイテム。しかし意外にも「アミノ酸シャンプーとは何なのか?」成分や効果に関する情報が少ないのが現状…。

藤岡尚希

今回は一緒に「アミノ酸シャンプー」について学習しましょう。もちろん美容師おすすめアミノ酸シャンプー人気ランキングもご紹介!

アミノ酸シャンプーとは何?

アミノ酸シャンプーとは何

アミノ酸系洗浄成分を配合したシャンプー

アミノ酸シャンプーとは、髪や頭皮の汚れを落とす成分に、アミノ酸系洗浄成分(界面活性剤)を使用したシャンプーのこと。アミノ酸系洗浄成分の最大の特徴は、弱酸性でマイルドな洗浄力。

髪・頭皮に優しい弱酸性でマイルドな洗浄力が特徴

アミノ酸シャンプーを使用することで、髪や頭皮へのダメージを抑えながら、優しく皮脂・汚れをキレイにできます。さらに、パサつき傷んだ髪を補修し、なめらかな手触りへと導くコンディショニング効果も期待できます(詳細は後述)。

アミノ酸シャンプーをおすすめしたい人

アミノ酸シャンプーをおすすめしたい人,ヘアカラー,かゆみ,女性,赤ちゃん,乾燥肌

色々とヘアケアに役立つアミノ酸シャンプーは口コミで話題。髪や頭皮の洗いすぎが原因のヘアダメージ、ヘアカラーの退色、肌荒れの危険性が少なさが魅力。

乾燥肌・乾燥毛・ヘアカラー・赤ちゃん・女性・髪が長い人におすすめ

一般的な市販シャンプー(高級アルコール系など)と比較して、髪や頭皮への負担が少ないのがメリットといえるでしょう。特に、美容師目線でおすすめしたい人は以下のような人です。

  • 女性、赤ちゃん、髪が長い人
  • 敏感肌、フケ症、かぶれ、アトピー
  • 乾燥毛、パサつき、枝毛、ダメージがある方
  • ヘアカラー、ブリーチ
  • 手荒れ、肌荒れ、かゆみがある方
  • 薄毛、抜け毛(洗浄力の強いシャンプーが原因)
  • オーガニックやノンシリコンに興味のある方

脂性肌・強力なワックスを使う方は、やや洗浄力のあるタイプとの併用がおすすめ

一方、アミノ酸シャンプーでは、やや物足りなさを感じるケースもあります。

  • オイリー脂性肌
  • セット力の強いスタイリング剤を使う方
  • 薄毛、抜け毛(洗浄力の弱いシャンプーが原因)

ただし、こうした方々は「アミノ酸シャンプー」を全く使えないという事ではありません。
「やや洗浄力が強いシャンプー(石鹸系やスカルプ、炭酸シャンプー等)」と組み合わせることで、より細かなヘアケアが可能。

例えば、「アミノ酸シャンプー」を使いつつを、週に2~3回「やや洗浄力が強いシャンプー」を併用したり、「石鹸系シャンプー」でスタイリング剤を落とし、セカンドシャンプーに「アミノ酸シャンプー」を用いるなど…

藤岡尚希

自分の髪や頭皮の状態に合わせ調整しましょう。

アミノ酸シャンプーの効果・効能

アミノ酸系界面活性剤の効果効能

アミノ酸系洗浄成分(界面活性剤)が、優しく汚れを洗い流します。また、健康的な髪や頭皮と同じ弱酸性なので、パサつきや肌荒れが起こりにくいのも魅了。より具体的なアミノ酸シャンプーの効果・効能を確認していきましょう。

弱酸性で低刺激だから髪や頭皮のダメージが小

アミノ酸シャンプーのpHは、健康な髪や頭皮と同じ弱酸性で低刺激。高級アルコール系や石鹸系といったアルカリ性のシャンプーと比較するとダメージが少ない仕様。なので、頭皮や髪をいたわりながら汚れを洗い流すことができるのです。

乾燥肌、フケ症、頭皮かぶれ対策に効果的

アミノ酸シャンプーは、乾燥肌、フケ症、頭皮かぶれ対策にも効果的です。
頭皮の乾燥やフケ、かぶれなどは、洗浄力の強いシャンプーが原因となっている場合があります。健康的な頭皮を保つためには一定の皮脂は必要不可欠。しかし、洗浄力の強いシャンプーを使用し続けることで、異常に肌が乾燥し、フケ症や頭皮かぶれ、アトピーが悪化する場合があります。
したがって、乾燥肌、敏感肌の方は洗浄力が弱いアミノ酸シャンプーがおすすめです。

乾燥による過剰な皮脂分泌を原因とする、ベタベタ頭皮・脂漏性皮膚炎の予防

実は、洗いすぎによる乾燥が原因で、ベタベタ頭皮になったり、脂漏性皮膚炎が現れることがあります。異常に乾燥した肌を正常な状態に戻そうと、頭皮が皮脂を分泌します。その際、より多く過剰に皮脂を分泌してしまい、頭皮がベタベタとし、悪化すると脂漏性皮膚炎を起こすこともあります。
こうした方は、マイルドな洗浄力のアミノ酸シャンプーを使い、過剰な皮脂分泌を予防すると良いでしょう。

ヘアカラーの退色予防!色持ち長持ち効果

アミノ酸シャンプーは、ヘアカラーを長持ちさせたい人に効果的。
アミノ酸シャンプーは、マイルドな洗浄力なので、ヘアカラー染料をドンドン洗い流す心配が少なく、退色予防・色持ち長持効果が期待できます。一方で、洗浄力の強いシャンプーでガシガシ洗うと、ヘアカラーの染料が抜けやすく色持ちが悪くなります。
特に、今人気のアッシュ系カラーなど色落ちが早い染料の退色予防におすすめ。紫シャンプーシルバーシャンプーを併用するとより効果的です。

アミノ酸による毛髪補修&保湿効果でヘアケア

アミノ酸シャンプーの毛髪補修&保湿効果もおすすめ。
毛髪の約80%は、タンパク質(18種類のアミノ酸)で出来ています。タンパク質は、熱や摩擦などの刺激に弱いのが弱点。ブリーチやドライヤー等により、髪が傷み細毛、枝毛、パサつきが発生します。

傷んだ毛髪には、アミノ酸シャンプーに含まれるアミノ酸誘導体が(毛髪補修成分)が有効。毛髪補修成分が、キューティクルの隙間に浸透し、パサつく部分をリペアー。さらに高い保湿力で潤いをプラス。この2つのコンディショニング効果により、傷んだ髪をなめらかでしっとりとした質感へと導きます。ハリコシ、ツヤ感の向上、強度アップ。毛髪成分・染料の流出を抑えダメージケア。

アミノ酸シャンプーの選び方のコツ!成分表で見分けよう

色々とメリットを理解し、いざアミノ酸シャンプーを購入しよう薬局に向かったあなた。でも、どう見分ければ良いのか迷っていませんか?そこで美容師がアミノ酸シャンプーの見分け方を紹介します。

成分表を見て「〇〇アラニン、〇〇グルタミン酸、グリシン」を探そう

アミノ酸シャンプーを選ぶコツは、アミノ酸系界面活性剤が配合されているかどうかが重要。たくさんある成分名を全て理解するには本格的な勉強が必要ですが、キーワードとなる名前を覚えておくだけでも選ぶ際の役に立つでしょう。

ボトルやパッケージのの成分表を見て、次のようなアミノ酸系界面活性剤が配合されているか確認しましょう。またアミノ酸系以外にもタウリン系やベタイン系の界面活性剤*もマイルドな洗浄力でおすすめです。

成分名前に「〜グルタミン酸、アラニン、グリシン」などがつく。ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ラウロイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグリシンK、N-アシルグルタミン塩酸名前に「〜加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、加水分解シルク」などがつく。ココイル加水分解ケラチンK、ココイル加水分解コラーゲンK、ラウロイル加水分解シルクなど名前の最後に「〜ベタイン」とつく。コカミドプロピルベタイン、アルキルジメチルアミノ酢酸ベタイン、ココアンホ酢酸Naなど

系統 アミノ酸系 タンパク質系 ベタイン系
洗浄力 弱〜中 弱〜中
刺激 弱い 弱い 弱い
メリット 弱酸性で低刺激。髪のタンパク質を守りながら洗浄 弱酸性で低刺激。髪のタンパク質を補いヘアカラーの退色を抑制しながら洗浄 安全性が高く低刺激
デメリット 泡立ち、洗浄力が弱く、頑固な汚れは落ちにくい。 泡立ち、洗浄力が弱く、頑固な汚れは落ちにくい。 泡立ち、洗浄力が弱く、頑固な汚れは落ちにくい。

「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」は避けよう

市販のシャンプーで多く含まれる「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」といった成分は、高級アルコール系界面活性剤。比較的、洗浄力・刺激ともに強いのが特徴。アミノ酸系シャンプーをお探しの方のニーズとは、異なることが多いと思うので、配合されていない・配合量が少ないシャンプーを選びましょう。

なるべくアミノ酸系洗浄成分の配合量が多いシャンプーを選ぶ方法

実は「これがアミノ酸シャンプー」というハッキリとした定義はありません。成分の中に、1つでもアミノ酸系界面活性剤を含んでいたらそう名乗ることが出来ます。つまり、配合量が少なくても多くてもアミノ酸系シャンプーと名乗れるのです。

でも、なるべく配合量が多いシャンプーを選びたいのは誰でも一緒。ということで、コツをお伝えします。

実は、成分表は配合量が多い成分から順番に書かれています。なので、成分表の1~10番目までに、前述の名前が記載されているシャンプーを選びましょう。

アミノ酸シャンプー人気おすすめランキング

市販で簡単に買える|アミノ酸シャンプー人気ランキング

お近くの薬局やドラッグストアで、簡単手軽に市販購入できるアミノ酸シャンプーランキングをご紹介。

ノンシリコン無添加シャンプーとトリートメント

「MEDULLA Shampoo(メデュラ シャンプー)」は、あなたの髪や頭皮に合わせて作るオリジナルカスタマイズ品。

日本初のオーダーメイド感覚で作れるパーソナライズシャンプー&トリートメントです。メデュラシャンプーの特徴は、WEB上で7つの質問に答えるだけで、あなたに合わせた成分を処方してくれるサービス。何と処方のレパートリーは、100通り以上。

洗浄成分は一人一人異なりますが『アミノ酸系(ラウロイルメチルアラニンTEA)』や『石鹸系(ラウレス-6カルボン酸Na)』の界面活性剤が主体。さらに、自然由来の美容エキスなどメデュラ独自のヘアケア成分配合となっています。
もちろんラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naなど刺激が強い洗浄成分は無添加。またノンシリコン、ノンバラペンとなっています。早速使ってみましたがオススメです!

髪質や希望に合わせて洗い上がりが調整可能。ラベンダーやホワイトムスク、ピンクジャスミンなど自分の好きな香りを選べる。

メーカー/ブランド SPARTY/MEDULLA
価格/内容量 ¥6,800/シャンプー250mL×1,トリートメント250mL×1
洗浄成分 アミノ酸系,石鹸系,両性,PPT系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 全髪質(パーソナライズ処方)
詰め替え用 ×

ヘアカラー/ヘアダメージ/エイジングケアにおすすめ|アミノ酸シャンプー人気ランキング

ヘアカラーを長持ちさせるには、洗浄力が弱い弱酸性のシャンプーがおすすめ。また、ブリーチやヘアカラーによる毛髪の痛み、年齢によるハリコシの低下は避けられません。でも、なるべく元気で健康的な髪を取り戻したいと思うのが女心。そこで、洗浄力がマイルドで、毛髪補修成分たっぷりのヘアカラー/毛髪の痛み/エイジングケアにおすすめアミノ酸シャンプーランキングをご紹介。

ナプラ ケアテクトHBスカルプシャンプー

「Napla Caretect HB Color SHAMPOO(ナプラ ケアテクトHBカラーシャンプー)」は、ヘアカラー毛におすすめ。

先ほどのスキャルプシャンプーと同じく、ナプラのケアテクトシリーズ。カラーリングした髪の退色抑制&色艶をアップ。『アミノ酸系(ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン)』の界面活性剤が主体の高級アルコール系無添加のシャンプー。

非常にマイルドな洗浄力で、髪や頭皮、ヘアカラーに優しい処方となっています。特に、ヘアカラー毛に適していて、毛髪に潤いを与えしっとりと洗い上げてくれる弱酸性シャンプーです。シリコン無添加はもちろん、保湿性のある天然由来成分のナチュラルハーブエキス。毛髪の主成分であるケラチンと結び付き、補修してくれるヘマチンが成分として配合されているのも魅力。

マイルドで髪はしっとり感のある仕上がり。ハーブの香り。『しっとりタイプ(S)』と『ハリコシ(V)タイプ』からお選び頂けます。

メーカー/ブランド Napla
価格/内容量 ¥2,000/300mL,¥4,000/750mL
洗浄成分 アミノ酸系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 ヘアカラー、女性、乾燥肌、フケ症
詰め替え用

オッジィオット インプレッシブ PPT セラム シャンプー

「oggi otto Impressive PPT Serum Shampoo(オッジィオット インプレッシブ PPT セラム)」は、サラサラでみずみずしい髪に仕上げます。

美容師の間で「魔法のシャンプー」とも言われているオッジィオットのシャンプー。マイルドな洗浄力と保湿・補修成分により、洗い上がりが非常になめらかでサラサラになります。

オッジィオットのシャンプーは、高価格なので驚かれたでしょう。それもそのはず!一般的な『アミノ酸系界面活性剤』だけでなく、より高価な『PPT系(Polypeptide・ポリペプチド)界面活性剤』を配合しているのが理由です。
PPTは、天然由来のタンパク質を加水分解して小さくした成分「加水分解ケラチン」「加水分解シルク」「加水分解コラーゲン」等がそれにあたります。PPTは低刺激でマイルドな洗浄力・脱脂力が魅力。さらに、保湿効果、補修作用もある今注目の成分です。ブリーチやハイトーンカラーなどでダメージを負った髪の補修、退色予防におすすめ。毛髪にハリコシを与えてくれます。

髪はしっとりサラサラとした洗い上がり。グレープフルーツやイランイランの香り。

メーカー/ブランド Oggi Otto
価格/内容量 ¥3,500/250mL,¥7,800/700mL
洗浄成分 PPT系,アミノ酸系,ベタイン系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 細毛・軟毛・普通毛・ダメージ毛、フケ症など
詰め替え用

スロウエアリーシャンプー

「THROW SHAMPOO-AIRLY(スロウシャンプー-エアリー)」は、ヘアカラーの退色抑制&カラーダメージケアを望む方におすすめ。

有名サロン監修の元、何度もテストを繰り返し調整を重ねたシャンプーです。特に、THROWの得意分野であるヘアカラーの色持ちに特化しています。スロウシャンプーは『アミノ酸系(ココイルグルタミン酸TEA)』や『ベタイン系(コカミドプロピルベタイン)』の界面活性剤が主体。

もちろん、赤ちゃんやフケ症等の敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。さらに、髪や頭皮が健康な「ph5.5(弱酸性タイプ)」で調整されているのもポイント。ヘアカラーの退色抑制だけでなく、使用面でも洗浄力がほど良く泡立ち、指通り、すすぎ時の泡切れの良さを同時に実感いただけます。

ふんわり軽やかでまとまりつつ重くベタつきにくい仕上がり。

メーカー/ブランド THROW COLOR
価格/内容量 ¥2,800/300mL,¥4,500/600mL
洗浄成分 アミノ酸系、ベタイン系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 ヘアカラー、フケ症、敏感肌など
詰め替え用

スカルプケアにおすすめ|アミノ酸シャンプー人気ランキング

マイルドな洗浄力も必要だけど、髪や頭皮の皮脂汚れもしっかり落としたいという方には、スカルプケアができるシャンプーがおすすめ。スカルプケアに最適なアミノ酸シャンプーランキングをご紹介。

ナプラ ケアテクトHBスカルプシャンプー

「Napla Caretect HB Scalp Shampoo(ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー)」は、髪や頭皮のスキャルプケアにおすすめ。

ボタニカルなシャンプーで有名なナプラ。ナプラには色々なラインがありますが、中でも人気なのがこちらのスキャルプシャンプー。『スルホコハク酸系(スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na)』や『アミノ酸系(ココイルグルタミン酸TEA)』の界面活性剤が主体。

髪や頭皮の汚れをスッキリ落としやすくする為、洗浄力をある程度高め(スルホコハク酸)つつマイルド(アミノ酸)な洗い上がりとなっています。シリコンフリーはもちろん、天然由来成分の銭葵エキスやサクラ葉エキスなどの成分が髪と頭皮に潤いを与え健康的な髪へと導いてくれます。

頭皮はスッキリとしつつ、髪はややしっとり感のある仕上がり。ハーブの香り。

メーカー/ブランド Napla
価格/内容量 ¥2,000/300mL,¥4,000/750mL
洗浄成分 スルホコハク酸系、アミノ酸系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 男性、オイリー肌の女性、夏場など
詰め替え用

zaccシャンプー,zaccトリートメント

「ZACC ボタニカルスカルプケアシャンプー」は、頭皮の汚れを程良く洗浄するスカルプケアにおすすめ。

日本有数の有名美容院の1つZACCから発売されたスカルプシャンプー。2017年のネットショップ大賞も受賞。純度の高い石けんシャンプーで地肌に優しく、しっかり汚れを落とします。

『ベタイン系(ココアンホ酢酸Na)』や『タウリン系(ココイルメチルタウリンNa)』の界面活性剤が主体。さらに、自然由来の洗浄成分100%なので安心してお使いいただけます。。
もちろん、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Na、シリコンなどは無添加!

やや洗浄力が高く、スッキリとした洗い上がり。シトラス&フローラルの香り。

メーカー/ブランド ZACC
価格/内容量 ¥3,300/400mL
洗浄成分 ベタイン系,タウリン系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 スキャルプケア、男性、オイリー肌の女性、夏場、ワックス落としなど
詰め替え用 ×

自然由来のボタニカル・オーガニック派におすすめ|アミノ酸シャンプー人気ランキング

近年、ボタニカルやオーガニックブームが高まっています。そこでアミノ酸シャンプーの中でも、オーガニックにこだわったアミノ酸シャンプーランキングをご紹介。

「Herb Garden Shampoo(ハーブガーデンシャンプー)」は、自然派のオーガニックにこだわる人におすすめ。

ハーブガーデンのシャンプーは、天然由来成分100%にこだわり、環境にも人体に優しいシャンプーをコンセプトに開発されています。なんと、ハーブガーデンには15種類のオーガニック成分&食物エキスが配合されています。そして、モンゴンゴオイル(毛髪保護成分)やバオバブ種子油(保水成分)、ソープナッツエキス(洗浄成分)などの成分は、USDAやECOCERTの認定を受けている徹底ぶりです。

『アミノ酸系(ラウロイルメチルアラニンNa,ココイルグルタミン酸Na)』の界面活性剤が主体。市販品ですがサロン並みのマイルドな洗浄力。もちろん、石油系界面活性剤、合成着色料、シリコン無添加。

さらさらスッキリとした洗い上がり。ただ髪質によってはパサつききしむこともある。

メーカー/ブランド Herb Garden
価格/内容量 ¥4,000/300mL
洗浄成分 アミノ酸系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 頭皮ケア、フケ、かゆみ、エイジングケアなど
詰め替え用 ×

ハーブガーデン公式サイトへ

ミルボン無添加オーガニックシャンプー,ヴィラ ロドラ クオティディエシャンプー

「Milbon Villa Lodola Quotidie Shampoo(ミルボン ヴィラ ロドラ クオティディエシャンプー)」は、全ての髪に対応したオーガニックシャンプー。

Villa Lodolaは最大手美容メーカーのミルボンの中でも、オーガニックにこだわったブランドです。全製品がオーガニック・エコロジー化粧品認証(ICEA)の厳しい基準をクリアし、アレルギーや刺激物など健康を害する恐れのある原料を使用していません。石油系界面活性剤、シリコーン、パラベン、遺伝子組み換え原料などは使用せず、自然由来のボタニカル成分を使用しています。『ベタイン系(ココアンホ酢酸Na)』や『アミノ酸系(ココイルグルタミン酸Na)』の界面活性剤が主体の無添加オーガニックシャンプー。

ココナッツやオリーブから作られた界面活性剤なので、非常に優しい洗い上がり。肌と相性の良い成分で、頭皮に優しく汚れもしっかり洗い流してくれます。Quotidie Shampooは、Villa Lodolaシリーズの中でも1番ノーマルなタイプ。広いユーザーがご使用頂けます。他にもライムツリーエキスなどオーガニック農法で栽培された成分で頭皮や髪を保湿することができるのも魅力。

マイルドで髪はしっとり感のある仕上がり。ラベンダー、ゼラニウムなどアロマの香り。

メーカー/ブランド Milbon
価格/内容量 ¥700/50mL,¥2,600/250mL,¥4,200/500mL
洗浄成分 ベタイン系界面活性剤,アミノ酸系界面活性剤
シリコン ノンシリコン
おすすめ対象 全ての髪用、女性、男性、敏感肌など
詰め替え用 ×